ハウスクリーニングの通信講座なら酷い汚れの対処法がマスターできる

ハウスクリーニングの通信講座なら酷い汚れの対処法がマスターできる

住まいの酷い汚れを綺麗に落としたいなら、プロの技術を基礎から学ぶのが一番ですが、そんな時はハウスクリーニングの通信講座がおすすめです。家の掃除を効率的に行いたい場合や、家事代行サービスなどでプロとして活躍する場合など、幅広い人々から注目を集めている通信講座です。

プロの掃除技術を学べる通信講座は資格も取れる

こびり付いた酷い汚れを綺麗にしたい時は、諒設計アーキテクトラーニングが提供する、ハウスクリーニングの通信講座を受けてみるのも上策です。この通信講座ではプロの掃除技術が学べるうえ、掃除に関わる資格を自宅で取得できるのです。隙間時間を利用して少しずつ勉強した場合でも、概ね6か月で資格を取得できますが、ハイペースで学習を進めた場合は、わずか2か月で資格が取れるともされています。しかも取得できる資格は1つではなく、ハウスクリーニングアドバイザーと、クリーニングインストラクターという2つの資格を同時に取得できるのが強みです。

資格を取れば掃除のプロとして活躍できる

ハウスクリーニングアドバイザーは、酷い汚れの対処方法なども含め、掃除に関わる専門的な知識を持ち、適切な判断や助言が行えるスペシャリストの資格です。この資格の需要は意外に広く、不動産関連などでも人気になっています。そして、クリーニングインストラクターの資格は、清掃に関する多彩な知識があり、それを基にした掃除技術を有する者に与えられる資格です。資格を取得しますと、自宅をはじめ、カルチャースクールなどでも講師として活動できる点が大きな特長です。家の掃除が効率的に行えるだけにとどまらず、プロとして活躍できるのが、この通信講座の優れた魅力と言えるでしょう。

スペシャル講座なら試験免除で資格が取れる

このハウスクリーニングの通信講座は、受講生のペースに沿って学習できるよう工夫されており、最初は掃除用具の選択方法や使用方法から始まるなど、基礎から学べるので安心です。部屋やトイレといった屋内清掃はもとより、玄関や庭の掃除から害虫対策まで、様々な対処法が身につけられるカリキュラムになっています。また、問題集も付属しているため、資格の取得に向けた試験対策もバッチリです。一方、この通信講座には卒業課題を提出すれば、試験免除で資格が取得できるスペシャル講座も用意されています。ですから確実に資格の取得を目指すなら、通常講座より、スペシャル講座がおすすめです。いずれの場合でも、履歴書に書ける講師の資格を得られるというメリットがありますので、まずは無料の資料請求からスタートすると良いでしょう。

まとめ

諒設計アーキテクトラーニングが提供するハウスクリーニングの通信講座を受講することで、住まいの酷い汚れの対処法はもちろん、プロとして活躍できる2つの資格を同時に取得できます。また、通信講座は2種類用意されており、スペシャル講座なら試験免除で資格を得られるのが魅力です。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

ハウスクリーニングで独立するには資格が必要です
ハウスクリーニング業者におすすめの講座
ハウスクリーニングの資格取得にかかる料金について
ハウスクリーニングの資格取得の資料請求を
ハウスクリーニングという仕事の大変さ
ハウスクリーニングの仕事に成功するため知識を得る
掃除用具を使うならおすすめなモノがある
掃除の資格取得を考えたときにすること
掃除のノウハウを習得する事が出来る資格講座
掃除に必要なスキルと片付けのコツを学べる
掃除の仕事には様々な資格があります
資格を取得して掃除や収納上手になろう
エアコン掃除の資格取得を目指す方へ
掃除の資格の種類は使う用途によってある
ハウスクリーニングとはどのような掃除をしてくれるのか
ハウスクリーニングの相場について
ハウスクリーニングについて勉強をして大掃除するのが良いです
ハウスクリーニングをアパートで利用する場合
ハウスクリーニングのアルバイトを考える方へ
ハウスクリーニングを実施して空き家を綺麗に
ハウスクリーニングの仕事にはアドバイザー制度があります
ハウスクリーニングなら一軒家でも格安で綺麗にできます
ハウスクリーニング業者の選び方に関して
お風呂の掃除はハウスクリーニングを利用する
キッチンを徹底的に掃除したい方はハウスクリーニングを利用する
ハウスクリーニングで壁を綺麗にしましょう
カビ汚れを落としたい時に、ハウスクリーニングが便利です